ラブフェア宮田取締役、東南アジア水草探しの旅

株式会社ラブフェアの宮田です。
先日からインドネシア・マレーシア・タイの3国を廻りLPHで使用する水草の種親になる株、熱帯魚を探しに行って参りました。
オーストラリアではほぼ熱帯魚探しの旅・・・
こんな車で動き回り気分はオージーです(笑)

1

コアラにカンガルーも

2

3

この釣りをしてる魚は絶滅危惧種のネオケラという魚です。

4

(勿論、オーストラリア政府許可取得済みです)

インドネシアでは、日本で言うショッピングモールには画像のような水草レイアウト水槽がいたるところにあります。

5

6

別のモールでも。

7

8

タイでは、露店で普通に水草や流木が売られてます。

9

10

お店の中では、流木に水草を巻きつける店員さん

11

他の露店を覗けばガーや淡水エイも売られてます。

15

16

犬までも売られてます。

17

タイは水草のレベルが日本に比べ数段上なんです。
画像では伝わり難いですが、こんなに大きな葉に太い幹のバルテリー

12

この状態の良い水草群の仕入れ、LPHの生徒さんに見せると喜ぶ顔が・・・♪
なんて想像しながら選別してます。
今回、3種を仕入れ、株親にしてLPHの生徒さんと共に育成していこうと思います。
育成が上手く進めば、来春位には今回選別輸入して水草を皆様にお届け出来ると思います。
お楽しみに♪

下記画像は私の大好きな本場、タイのトムヤムクンです。
19

20

タイは食べ物もとても美味しいです!
ขอบคุณ ครับ (コープクン・クラッ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です