専門家監修!独自の就労支援「水草育成プログラム」

就労移行支援事業所カレントの独自プログラムである「水草育成プログラム」では、アクアアドバイザーの宮田守氏(株式会社NEWS  Trading 代表取締役/株式会社ラブフェア取締役)より水草の扱い方等の指導を受けています。

観賞魚・熱帯魚や水草、アクアリウムにおける専門家の宮田氏よりアドバイスを仰ぎながら、就労準備性を高める「作業トレーニング」の一環として行っています。

 

 

 

 

 

 

 

何種類もの水草を手際よく分け、扱い方を丁寧に説明を受けました。

 

 

 

 

 

 

 

水草を黒いカップから外し、根元に取り付けられたスポンジを外し、根腐れしないよう不純物などをハサミで丁寧にトリミングしました。

 

 

 

 

 

水草用の長いピンセットを器用に扱い、一苗ずつ集中して植えこみます。

 

 

 

 

 

 

水草育成プログラムでは、アクアリウムの本格的な技術が身に付きます。

 

 

 

 

またアクアリウムの作業では、職業アセスメントとして「作業工程の理解」、「集中力」、「手先の器用さ」、「段取りや計画性」、「正確性」、「独創性や工夫」、「効率」など本人の特性を見立てるためのツールとして活用できます。

 

 

 

 

 

アクアリウムの癒しと共に、自然と就職後に必要な能力や知識の習得が期待できます。